ユーザー名:guest  赤ちゃんの名前:匿名

生後20ヶ月(1才8ヶ月)の赤ちゃんの成長日記(16件中1件目~5件目)

-この頃の赤ちゃんの様子-
20ヶ月を過ぎると走れるようになる子が増えてきます。 ほとんどの幼児が階段を上手に登り降りができるようになり、ボールを蹴ったりなどより複雑な動作ができるようになってきます。 物を投げたり、物で叩いたりなど乱暴な行動も増えますが、いけないことはしっかり注意しながら見守ってあげましょう。

生後1才8ヶ月1日目

体の場所:口

随分言葉とその意味を覚えて来ました。
たっぷりとオシッコをしたオムツを脱いだ後、そのオムツを指差して「おしっこ」と言います。
また、人の耳を掴んで「みみ」と言ったり、同じように「はな」や「め」も言えます。
体のそれぞれの場所に名前がある事は認識しているようです。
「だめ」や「やだ」も多くなって来ました。

投稿日時:2010-04-10 07:03:28

生後1才8ヶ月1日目

体の場所:手

最近は物を隠す行為が増えました。
隠すという意図を持ってやっているのか、ただ色んな所に置いてみたいのかは分かりませんが、毎日同じものが無くなります。
物はネスレのバリスタのコップを置く所の金属製の板ですが、最初はベビーチェアの後ろの隙間、2回目はステレオのアンプの下です。
何れも巧妙な場所で探すのに苦労しました。
難しい場所をよく見つけるものだと感心さえしてしまいます。

投稿日時:2010-04-10 07:15:12

生後1才8ヶ月2日目

体の場所:その他

お片付けの事を「おことーき」と言っていますが、寝る前や部屋が散らかっているときに「お片付けしよ」と言うと「おことーき」といいながら片付け始めます。
またおしっこの意味を覚え始めたのか、おしっこをしたオムツだけでなく、トイレの便器を見ても「おちっこ」と言います。
正確な意味は理解していないかもしれませんが、オムツや便器にするものと関連づけて覚えているようです。

投稿日時:2010-04-11 23:10:07

生後1才8ヶ月5日目

体の場所:その他

最近になってママへの依存がかなり強くなっています。
ママが行くところについて行き、いつもべったりな感じです。
ママが見えなくなると、大泣きする事もあります。
これは物事がある程度理解出来るようになって、精神の成熟と共に、ママへの愛着がより強くなったのでしょう。
かと言ってママがいなくなったらなったで静かに遊んでいます。
いる、いないではなく、遊んでくれなかった、抱っこしてくれなかったという事に対する不安感がそうさせるのかもしれません。

投稿日時:2010-04-14 00:26:44

生後1才8ヶ月7日目

体の場所:口

流行りの言葉は週ごとくらいに変わりますが、今は「びっくりしたよ」です。
お風呂でおもちゃで遊んでいるときにお湯が顔にかかった時などに言います。
教えた覚えはないですが、無意識の内に言った事があるのかもしれません。
随分赤ちゃんから幼児に近づいて来ました。

投稿日時:2010-04-16 20:12:40

成長日記を投稿する
このエントリーをはてなブックマークに追加