ユーザー名:guest  赤ちゃんの名前:匿名

生後14ヶ月(1才2ヶ月)の赤ちゃんの成長日記(32件中26件目~30件目)

-この頃の赤ちゃんの様子-
この頃になるとある意味わりと安心して旅行にも連れて行けます。 また、旅行で知らないところに行くと刺激を受けるのか赤ちゃん自身に何かが起こったように新しいことができるようになったりします。 いろんな意味で赤ちゃんにも刺激は大切です。 ただ、行動範囲、出来ることが増えると危険も増しますので特に注意が必要な時期です。

生後1才2ヶ月26日目

体の場所:足

近くの河原に遊びに行きましたが、橋を1人で歩いて渡ったり、公園で歩き回ったりと、大人と比べでもってかなりの運動量です。
歩きも安定していて殆ど転びませんが、橋の上で一度だけ転びました。

投稿日時:2009-11-04 07:46:41

生後1才2ヶ月26日目

体の場所:その他

以前から苦慮していた足のかき傷ですが、皮膚科でもらった抗アレルギー剤を飲ませると、効果覿面で殆ど掻かなくなり、ほぼ完治しています。
ステロイドの塗り薬ももらいましたが、そちらは殆ど使う必要は無さそうです。

投稿日時:2009-11-04 07:55:10

生後1才2ヶ月26日目

体の場所:口

日に日に言葉の数も多くなって来ています。
特に歌で顕著です。
今までは「犬のお巡りさん」の「ニャンニャンニャニャン」の部分しか歌わなかったのが、その後の「泣いてばかりいる~犬の~」も何となく口ずさんでいます。
やはり言葉と音楽は密接な関係にあるようです。
どの国、どの時代にも音楽が存在するのは分かる気がします。

投稿日時:2009-11-04 12:15:51

生後1才2ヶ月27日目

体の場所:その他

部屋が暑かったのか、ほっぺたが赤くなっていました。
しかし熱はないため風邪やインフルエンザということはないようです。
本人は元気だし、やはりのぼせただけかもしれません。

投稿日時:2009-11-05 12:34:05

生後1才2ヶ月28日目

体の場所:目

歩けるようになったとは言え、足元を見る余裕はまだないようです。
下に何かが落ちていたり、カーペットがめくれていても気づかずに進んでしまいます。
ただものを見て、識別する能力はかなりあります。
重ねたコップの一番上だけを取ったり、置いたりします。

投稿日時:2009-11-06 12:20:56

成長日記を投稿する
このエントリーをはてなブックマークに追加