日めくり赤ちゃんのトップページへ移動
ユーザー名:guest
赤ちゃんの名前:匿名
新規登録 ログイン

真似ではなく意味のある会話

赤ちゃんの年齢:2才2ヶ月

少し前までは、パパやママ、テレビで聞いた言葉を思い出したようにただ真似ているだけだったのですが、最近は自分で考えて意味のある言葉を話すようになりました。
例えば、ソファの染みを指差して「これ何?」と訊くと「さっきゼリーこぼしたの」とはっきり説明します。
また、「昨日は楽しかったね」と話しかけると、「またアンパンマンに乗ろうね」と昨日の事を思い出して応えます。
言葉の理解力は今の時期ものすごく発達しています。

投稿日時:2010-10-25 19:26:08

育児Note一覧

このページのトップに戻る