日めくり赤ちゃんのトップページへ移動
ユーザー名:guest
赤ちゃんの名前:匿名
新規登録 ログイン

「いたずら」の始まりと対処方法

赤ちゃんの年齢:1才9ヶ月

2際近くはいたずらを意識的に始める時期でもあります。
悪いことをしようとする時は、必ずこちらの顔色を窺いながらします。
そこで「ダメ」と言っても笑いながらやり、その後面白がって逃げ回ります。
これは無邪気ないたずらですが、中には危険なものもありますので、その場合はしっかり注意し、ダメなものはきちんと教えたいところです。
ただ、まだそれがきちんと理解できる時期ではないので、できるだけ危険な事ができないように環境を工夫する事も必要です。
例えば、テレビやパソコンの背面を触れられないように配置に変えたり、キーワードやマウスは触れないところに隠すなどです。
テーブルに登ってもいたずらができないように、テーブルの上には物を置かない事も大切です。

投稿日時:2010-05-09 12:35:43

育児Note一覧

このページのトップに戻る